メニュー

ワンちゃんがリラックスできる方法でトリミング

ワンちゃんがリラックスできる方法でトリミング

緊張しているワンちゃんを無理にトリミングしてしまうとトリミング嫌いになってしまうこともあります。
当サロンではお預かりしたワンちゃんをすぐに施術する、すぐにケージに入れてしまう、ということはいたしません。店内に設置した広めのゲージの中で一緒に遊んで信頼関係を築き、その子の表情や態度を観察し、慣れてきたらトリミングを開始します。

立った状態でのトリミングが難しい子はお膝の上で抱っこしながら、大きな子の場合は床に寝そべった状態で私が体勢を低くして施術を行うなど、その子に合わせた方法をとっています。ワンちゃんがリラックスできる、ストレスのないトリミングとなるよう配慮しておりますので、トリミングに苦手意識のあるワンちゃんであってもまずはご相談ください。

可愛いだけでなく動きやすさや過ごしやすさを考えた一工夫を

外見が可愛いことも大切にしておりますが、それがワンちゃんの負担になってしまったり、ケガにつながってしまってはせっかく可愛くても本末転倒です。
見えない部分や汚れやすい部分などは短くしてあげることで、「動きにくい」「すぐ汚れてしまう」などのストレスを軽減していきます。可愛らしさと過ごしやすさ、どちらも両立できるスタイルをご提供しています。

ネコちゃんのトリミングやシャンプーもお任せください

ネコちゃんのトリミングやシャンプーもお任せください

ネコちゃんはワンちゃんとは全くアプローチが異なりますので、対応しているサロンが少ない傾向にあります。
当サロンではネコちゃんのシャンプー、トリミングも行っていますのでご相談ください。

ただ、ネコちゃんは非常にデリケートですので、どうしても施術を嫌がる場合は途中であっても切り上げてあげることが必要です。その場合は飼い主様にご報告の上、お返しいたします。

シャンプーが苦手な子は何が嫌なのかを見極めてスムーズなバスタイムに

シャンプーが苦手な子は珍しくありません。そういった場合は何が嫌なのかを見極めてあげることが大切です。
例えばシャワーヘッドから出てくるお湯の当たり方が嫌な場合はバスタブにお湯を張って洗ってあげる、桶が嫌な場合はスポンジにお湯を含ませて静かにかけてあげるなど、その子によって洗い方を変えてあげます。
お風呂に不安がある子でも安心してお任せください。

シニアのトリミングもご相談ください

年齢を重ねたワンちゃんはトリミングを断られてしまうことがあるそうです。とはいえシニア期に入ったからといってトリミングが不要になるわけではありません。当サロンでは獣医師によるドクターストップがかかっていない限り、年齢でお断りすることはありません。体調などを見ながら無理のない範囲で施術いたします。体調を崩してしまった場合は連携している動物病院さんに指示を仰ぎます。

メニュー表

メニューはすべて税込表示です。
料金は参考にしていただくための目安になります。

トリミング グルーミング ホテル
小型犬(短毛) ¥6,600 ¥3,850 ¥3,850
小型犬(長毛) ¥6,600 ¥4,400
小型犬トリミング犬種 ¥7,700 ¥5,500
中型犬(短毛) ¥7,700 ¥6,600 ¥4,950
中型犬(長毛) ¥8,800 ¥7,700
中型犬トリミング犬種 ¥9,900 ¥8,250
大型犬(短毛) ¥8,800 ¥8,800 ¥6,050
大型犬(長毛) ¥11,550 ¥9,900
大型犬トリミング犬種 ¥13,750 ¥9,900
短毛猫 ¥8,250 ¥7,150
長毛猫 ¥9,350 ¥7,150

※全てのコースに耳掃除、足裏肛門バリカン、肛門腺絞り、爪切り付き
※毛玉もつれ取り 30分プラス500円